Subscribe via RSS Feed

Author Archive for 同窓会庶務

2021年Web同窓会開催のお知らせ

精密機械工学科同窓会会員の皆様へ

精密機械工学科同窓会会員の皆様には益々ご活躍の事とお喜び申し上げます.
日頃は同窓会活動へご支援頂き御礼申し上げます.

今年初めての試みといたしまして精密機械工学科web同窓会を開催致します.

会員のみご案内しておりますが,卒業生,在校生であればどなたでもご参加頂けますので,
お誘い合わせの上,是非ご参加下さい.

▼精密機械工学会web同窓会「過去に学び,現実と向き合い,未来を語ろう!」
■開催方法:Cisco Webex Meetings等によるWeb形式  ※後日、ご連絡先に案内いたします。
■開催日:2021年9月18日(土) 10:00~12:00
■参加費:無料
■募集人数:先着 60名様
・9月10日(金)までに下記までメールにてご連絡ください
※ご連絡先(ご所属、メール)と「グループディスカッション」の希望テーマ(1~3)をお知らせ下さい。
連絡先: aakihiko001o@g.chuo-u.ac.jp (受付担当:有光 哲彦)

■プログラム: メインテーマ「過去に学び、現実と向き合い、未来を語ろう!」
9:30~ 参加開始
10:00 オープン(趣旨・実施方法説明)
10:10 基調講演 本学中村教授によるベンチャー「株式会社ソラリス」の挑戦(仮題)
代表取締役社長 梅田清様
10:30 3テーマごとの「グループディスカッション」

1)デジタル社会に期待するか?(DXの可能性、GAFA+Mの評価等)

ファシリテータ:有光 哲彦 97年度卒

2)脱炭素社会(2050年ゼロカーボン)をどう実現させるか?

ファシリテータ:小出 浩平 86年度卒

3)日本における新しい産業の芽はどこにあるか?

ファシリテータ:枝  眞   75年度卒

11:30 各グループのディスカッション内容共有
12:00~ 終了(その後、フリーディスカッション)

詳細はこちらよりご確認ください ↓ ↓ ↓

21年09月18日中央大学精密機械工学科第1回Web同窓会ご案内

精密OBによる精密機械工学科・全学科就活生対象講演会 「技術者としての就職とその先のこと‐人工衛星開発に携わるまでに学んだこと‐」

全学科学部3年生及び修士1年生の皆さん

大学生活の終盤を迎えて、就活 の準備を進めている皆さんにとって、新型コロナという未曽有の社会危機の 直撃を受け、大変な不安を抱えていることと思います。

アフターコロナの働き方について、研究開発の最前線で活躍されている精 密OBをお招きし、学部3年生および修士1年生を対象に技術者視点で実例を挙げながら、皆さんのこれからの就職活動の参考となるご講演をして頂き ます。貴重な機会ですので、振るってご参加下さい。

●開催日:2021/10/7(木)1限(9:00~10:40) 会場8:45
●場所: Webex

●Webexミーティング番号: 156 994 7308

●パスワード: Seimitsu2020

▼タイトル『技術者としての就職とその先のこと -人工衛星開発に携わるまでに学んだこと-』
▼講師:宮崎 俊彦 氏(1979年精密学部卒,大学院前期課程1981年修了)

キャノン電子株式会社 衛星システム研究所 第一研究部 主席研究員

備考:精密以外の学科の方も参加可能です.

詳細はこちら ↓ ↓ ↓

掲示_エンジニアガイダンス2021-10

精密機械工学科1年生オリエンテーション「省エネ製品とSDG’S」

精密機械工学科在校生の皆様へ

前期に開講されるオリエンテーションでは精密機械工学科OB・OGによる講演会を実施します.

研究および開発の最前線で活躍されている先輩をお招きして,エンジニア視点の実例を挙げながら,皆さんの今後の学習目標が得られる内容です.

どの学科の方でも参加できますので,是非参加してください.

 

●開催日:2021/7/6(火)1限(9:00~10:40)
●場所: Webex

●Webexミーティング番号: 184 413 6189

●パスワード: Seimitsu2021

▼タイトル『省エネ製品とSDG’S』
▼講師:宇津木康氏(1997年精密学部卒,大学院前期課程1999年修了)

セイコーエプソン株式会社

備考:精密以外の学科の方も参加可能です.

詳細はこちら ↓ ↓ ↓

掲示_エンジニアリングガイダンス2021

令和2年度定例総会開催のご案内

卒業生,在校生の正会員の皆さまへ

 

会員の皆様には益々ご活躍の事とお喜び申し上げます。
日頃は精密機械工学科同窓会活動に多大のご支援を頂き厚く御礼申し上げます。
同窓会会則十八条により、令和2年度定例総会を下記開催致します。
ご多忙のところ恐縮ですが、 ご参加頂きますようご案内申し上げます。

<ご注意>
今回の総会はコロナ感染を防止するためインターネットを利用したウェブ総会(Webex利用)と致します。

※ウェブ形式の総会になりますので、総会後の講演会や懇親会は行いません。講演会や懇親会を楽しみにされていた方も多いかと思いますが、新型コロナウイルス感染防止の為、ご理解をお願い致します。

 

●日時:2020年10月24日(土) 10時半~12時

●ウェブ総会リンク(Webex利用)
http://chuo-u.webex.com/chuo-u/j.php?MTID=m44cb0f16c89e2d2d140948396a0a0ab2

※総会開始1時間前より入室(接続確認)が可能です。

●議題
(1)2016-2019年期事業報告
(2)2016-2019年期決済報告および2020-2023年期予算(案)
(3)2020-2023期役員(案)および会長改選
(4) 2020-2023年期事業計画(案)
(5) 会則改正(案)

総会当日はオンラインで資料を掲示します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
中央大学理工学部精密機械工学科同窓会事務局
〒112-8551 文京区春日1-13-27
Tel:03-3817-1819
Fax:03-3817-1820
メール:office@alumni.mech.chuo-u.ac.jp
ホームページ:http://alumni.mech.chuo-u.ac.jp/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

就活生対象講演会『宇宙開発の潮流』のお知らせ

精密機械工学科在校生の皆様へ

毎年恒例の精密出身の先輩による就活への講演を開催します.

●開催日:2019/10/2(水)4限(15:10~16:50)
●場所: 5234教室
(講演後,個別相談タイムもあります)

▼タイトル『宇宙開発の潮流』

▼講師:貫井 智之 様 (1992年 精密機械工学科卒業),国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構

▼講師から就活生へのメッセージ
『今回はこのような場にお招きいただきありがとうございます。いま、宇宙開発の分野で何が起こっているのか、それを通して今後の宇宙技術開発がどのようになっていくのか、現場で感じる様々なフィーリングも含めて、お話しさせて頂きます。本講演を通じて、少しでも皆さんの今後にお役に立つことができれば幸いです。』

 

詳細はこちら↓ ↓ ↓

2019年度就活生対象講座

 

 

2019年同窓会開催のお知らせ

精密機械工学科同窓会会員の皆様へ

 

精密機械工学科同窓会会長の竹村秀康でございます.

日頃は同窓会活動へご支援頂き御礼申し上げます.

毎年恒例の精密機械工学科同窓会を理工学部70周年記念行事と連動して開催致します.

会員のみご案内しておりますが,卒業生在校生であればどなたでもご参加頂けますので,お誘い合わせの上,是非ご来場下さい.

 

▼精密機械工学科同窓会・懇親会

日 時:2019年9月28日(土) 11時-12時30分

会 場:後楽園キャンパス 2号館2階 2221号室

次 第:同窓会会長挨拶 竹村 秀康

来賓挨拶

精密機械工学科の昨今の状況について 教授 松本 浩二

精密新任教員(奥井先生/小島先生)による講演会

懇親会

全体集合記念写真撮影

参加費:1,000円(会場にてお支払い下さい)

※軽食を用意しております.

 

<講演会内容>

・奥井先生

題目:アクチュエータの視点からロボット技術を考える
概要:ロボットが動くためには,エネルギを運動に変換する“アクチュエータ”が不可欠です.本講演では,ロボット技術におけるアクチュエータについて,人工筋肉や機能性流体といった様々な研究事例を交えて紹介します.

・小島先生

題目:固液連成界面における動的現象
要約:プラントや配管系の設計時には流体構造連成が重要になる.固体と流体の運動が相互に影響し合い連成する固液界面における動的現象を紹介する.

 

事前申し込みについては,メールでの回答でお申込み頂くようお願い申し上げます.

下記の回答フォームにて,回答期限9月13日(金)までにご回答を頂けますと幸甚です.

返信先:office@alumni.mech.chuo-u.ac.jp

 

※「2019年精密機械工学科同窓会・懇親会」:出席します or 欠席します

※精密機械工学科同窓会:卒業生 or 修了生

※お名前:

※卒業年:     年 3月学部卒

※修了年:     年 3月院修了

・卒業時研究室名:    研究室

・修了時研究室名:    研究室

※住所:〒

・電話番号:

※メールアドレス:

 

※自由な服装でお越し下さい.

※公共交通機関をご利用下さい.

※当学科卒業生・在校生であればどなたでもご参加頂けます.

※同窓会の様子をデジカメで撮影し,ホームページへ掲載致します.

 

★2号館へのアクセス★

丸ノ内,南北線の後楽園駅が便利です.

2号館は東門守衛のすぐ近くです.

 

▼理工学部創立70周年記念行事

開催日 :2019年9月28日(土) 13時より

開催場所:文京シビックホール大ホール(第1部・第2部)

ホテルメトロポリタンエドモント(第3部)

 

第1部:記念イベント(13:00~14:40)

本学生による記念演奏/本学応援部による演舞/記念講演会

第2部:記念式典(15:00~16:00)

第3部:記念祝賀会(会費制)(17:30~19:30)

詳細はこちら

 

~「理工学部創立70周年記念事業」募金のご案内~

本記念事業に係る募金振込先を案内させて頂きました.

母校の益々の発展のために,ご協力を頂ければ幸いです.

↓ ↓ ↓

http://www.chuo-u.ac.jp/academics/faculties/science/guide/70th_fund_raising/

 

 

新入生対象講演会『理想の自分への第一歩、目指すエンジニアの姿とは?』のお知らせ

精密機械工学科在校生の皆様へ

前期最後に開講されるオリエンテーションでは精密機械工学科OB・OGによる講演会を実施します.

研究および開発の最前線で活躍されている先輩をお招きして,エンジニア視点の実例を挙げながら,皆さんの今後の学習目標が得られる内容です.

どの学科の方でも参加できますので,是非参加してください.

 

●開催日:2019/7/9(火)1限(9:00~10:40)
●場所: 5534教室

▼タイトル『理想の自分への第一歩、目指すエンジニアの姿とは?』
▼講師:勝田早紀氏(2017年精密卒)

日本精工株式会社 自動車技術開発センター

備考:精密以外の学科の方も参加可能です.

 

詳細はこちら ↓ ↓ ↓

2019精密新入生対象講演

村奈嘉與一 先生 ご逝去のお知らせ

中央大学元精密機械工学科教授 村奈嘉與一先生が平成31年4月5日にご逝去されました.享年79歳

ここにご冥福をお祈りし,謹んでお知らせ申し上げます.

2018年同窓会開催のお知らせ

中央大学理工学部精密機械工学科 卒業生,在校生のみなさまへ

精密機械工学科同窓会,会長の竹村でございます.
日頃は同窓会活動へご支援いただき御礼申し上げます.
毎年恒例の同窓会を開催いたします.
卒業生在校生であればどなたでもご参加できますので,お誘い合わせの上,是非ご参加いただければ幸いです.

本年度の開催は,理工白門祭(学園祭)の期間中であり,同窓会の後に理工学部初の理工ホームカミングデーも開催されます.
研究室の見学や卒業生による講演などを通し,同窓会と併せてお楽しみいただけるかと思います.

・学園祭中は学内での飲酒は不可となっております.あらかじめご了承ください.
 プログラム終了後、旧友とともに後楽園界隈のお店に出向かれてはいかがでしょうか.
・理工ホームカミングデーの詳細につきましては,『理工学部のホームページ』や学員時報をご覧ください.

▼同 窓 会 概 要
【開催日時】2018年11月3日(土曜),11時-12時45分
【開催場所】後楽園キャンパス 2号館2221号室
【会  費】1,000円(会場にてお支払いください) ※軽食をご用意いたしております.

事前申し込みについては,メールでの回答でお申込み頂くようお願い申し上げます.
回答フォームは以下をご利用下さい.
回答期限:準備の関係でお早目にご回答を頂けますと幸甚です.
返信先:office@alumni.mech.chuo-u.ac.jp

・「2018年同窓会」:出席します or 欠席します
・精密機械工学科同窓会:卒業生 or 修了生
・お名前: 様
・卒業時研究室名: 研究室
・修了時研究室名: 研究室
・卒業年: 年 月学部卒
・修了年: 年 月院修了
・郵便番号:〒 ・住所:
・メールアドレス:

【次  第】
(1)同窓会会長挨拶 竹村 秀康
(2)精密機械工学科の昨今の状況について 教授 戸井 武司
(3)精密各研究室の紹介スライド
(4)精密新任教員による講演会
演 題:難削材切削時の工具寿命延長のための自己保護工具の利用法
概 要:難削材切削時,被削材と工具材との親和性が高いため凝着現象が激しくなることから,工具損傷が生じやすいことが知られている.
そこで,本研究では,難削材切削における工具を構成凝着層の積極的な有効利用によって自己保護工具化するという利用法を提案する.
講演者:助教 宋小奇
(5)懇親会
(6)全体集合記念写真撮影

※同窓会会場には、精密各研究室を紹介するポスターが展示されます.
※会の様子をデジカメで撮影し,ホームページへ掲載いたします.
※当学科卒業生・在校生であればどなたでもご参加頂けます.
※自由な服装でお越し下さい.
※公共交通機関をご利用ください.

★2号館へのアクセス★


丸ノ内,南北線の後楽園駅が便利です.


2号館は東門守衛のすぐ近くです.

就活生対象講演会『これからのエンジニアに求められること』のお知らせ

精密機械工学科在校生の皆様へ

毎年恒例の精密出身の先輩による就活への講演を開催します.

●開催日:2018/10/4(木)2限(10:40~12:10)
●場所: 5235教室
(講演後,個別相談タイムもあります)

▼タイトル『これからのエンジニアに求められること』

▼講師:大野 瑠衣様 (2016年 精密工学専攻修了),株式会社IHI

▼講師から就活生へのメッセージ

『今回はこのような場にお招きいただきありがとうございます.皆さんと年齢の近い社会人として,会社生活や学生時代にやっておくべきこと等,自身の経験も踏まえてお話させて頂きます.本公演を通じて,少しでも皆さんの今後にお役に立つことができれば幸いです.』

2018就職ガイダンス資料

2018就職ガイダンス資料

1 / 3123